医療法人悠山会

052-801-0080

採用情報

RECRUIT

悠山会だからできること

悠山会は医療法人です。
医療法人=病院を運営している法人のイメージが強いと思いますが、
私たちは病院だけではなく、介護施設やその他心身の健康に役立つ様々な事業に参画しています。
目指しているところは、「医療」「介護」「美容」という心身の健康に関わる全ての分野において、
「ありがとう」と言っていただけるような、そんな医療と介護のパートナーを目指しております。

医療と介護をひとまとめに、
という考え方

病院と介護施設を運営しています。法人内での横のつながりが生かされ、医療と介護、それぞれの分野でのひと・もの・情報の行き来がスムーズに行われます。結果的に、患者様・利用者様・ご家族の皆様の負担軽減につながり、より一人一人に寄り添ったサービスの提供が可能になっております。

悠山会では現場スタッフも含めて介護と医療を常に横断的に考えています。病院で療養されている方が介護施設を探される際に適した施設が見つかりやすくなること、介護施設にいながら顔なじみの医療関係者と話ができるということは、これからの介護・医療を考える上で非常に重要で、より発展させていくべきことと考えております。

利用者様のペースを尊重した
「見守り」の姿勢

悠山会では介護に取り組む際の考え方として、「手助けする」ということだけではなく、「見守る」という考え方を大切にしています。これは決して「ほったらかし」ではありません。

●何もかもをスタッフが代わりにやったり、
手伝ったりすることは利用者様に取って本当に良いことなのか?
●利用者様の「自分でやりたい」という気持ちを尊重して、個人のペースをできるだけ守るべきでは?

「利用者様に寄り添った介護とは何か」という疑問を突き詰めるうちにたどり着いたのがこの考え方です。
これからも、利用者様にできるだけ気持ちよく、楽しく過ごしてもらいたいという想いを土台に柔軟な姿勢でより良い環境づくりを心がけてまいります。

職員の「やりたい気持ち」は
法人にとって大切な資本

常にポジティブにチャレンジしている、ということは悠山会を表すひとつの姿勢です。理事長や理事はもちろんのこと、若手スタッフも自分のやりたいことに向かって挑戦し続けています。
訪問リハビリ事業が現場の声で事業として発足したり、現在の多様な施設の形を実現できております。法改正や社会に変化等にも柔軟かつ迅速に対応できるのは、このような悠山会ならではの姿勢がスタッフに共有されているからです。心配なことがあっても、チャレンジすることに積極的な気持ちがあれば「では、次にどうすれば成功するか」を自然と考えていけます。

これから開設予定の施設も皆さまに必要とされる、新しい形の施設を考えております。
日々変化する社会の要望に応え、「あったらいいな」を形にする医療法人でいられるよう努めてまいります。

  1. トップページ
  2. 採用情報
  3. 悠山会だからできること